2010年04月08日

UGSS コンシェルジェ

マイクロソフトが世界中のコミュニティを支援するサービス「UGSS」の日本語サービスがあります。

もちろん申請のページなどは、まだまだ英語ですがサービスの利用ガイドが日本語で提供されています。

年間1,000ドルを支援するという破格のサービス。

もちろん講師の移動経費や場所のレンタル代などを考えると少ないかもしれません。

しかし、それでもシステム開発の技術層を支えるサービスとして、有効に活用できればとコミュニティの輪が広がりそうな予感がします。
「UGSS」を利用する技術グループ同士の繋がりとか、、、

単一ベンダーのサポートですが、これがサプライヤーなども巻き込んで世界的なコミュニティ支援になってくれると嬉しいですね。
(私が知らないだけで、もう海外の方では展開されていたりして?!)

■UGSS コンシェルジェ:サービス利用ガイド
posted by haga_ji at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36960573
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック